• 営業時間:9:30~18:00 休日:土・日・祝
  • 086-223-0010
正統派・信頼で選ぶならバードコンサルティング
シンフォニーホール
クリニック・医院・病院・介護施設・薬局に特化した
第三者への事業承継を支援
バードコンサルティングを利用するメリット くわしくはコチラ


バードコンサルティングについて


バードコンサルティング株式会社は、医療機関の事業承継対策・戦略ポートフォリオとしての友好的M&Aをサポートすることで、
地域医療に貢献することを目的として設立されたM&Aの専門会社です。
後継者のいない病医院の方と開業志向の勤務医の方との仲介や、
医療機関同士の友好的M&Aへの理解・普及促進をするために、今後も取り組んでいます。

バードコンサルティングは、財団法人日本M&Aアドバイザー協会の正会員です。

JMAA 日本M&Aアドバイザー協会






バードのメディカルM&Aを利用するメリット

M&Aは売り手と買い手、双方にメリットのある手法です!

このようなメディカルM&Aという経営戦略は、欧米では広く活用されており、
店舗の開店をする際、ゼロから全てをスタートするケースはほとんどなく、M&Aによる手法が採られています。
居抜き物件の様に、既存の病院・医院・介護施設の内装やノウハウを生かしながら、ご自身の新しいアイデアで改装することも可能です。

まさに病院・医院・介護施設のM&Aは閉院をお考えのドクター(医療法人・個人)と、
開院をお考えのドクター(医療法人・個人)、双方にメリットのある手法なのです。

売り手:少しでも多くの売却費用を手にすることが可能
これまで病院・医院・介護施設の撤退をする際、ドクター(医療法人・個人)は数百万のスケルトン費用を業者に支払って、閉院、廃業を選択するのが一般的でした。

しかし、M&Aを活用して、病院・医院・介護施設を売却することで、ドクターは時間とコストをかけることなく、少しでも多くの売却費用(キャピタルゲイン)を手にすることが可能となります。

売り手であるドクターの意向によっては、大切な患者様や従業員や取引先を、買い手となる次のドクターに引き継ぐことも可能なので、売り手のドクターは安心してハッピーリタイアを迎えることができます。
(※売却のご相談は、6か月前を目安にご連絡ください。)
売り手:少しでも多くの売却費用を手にすることが可能
売り手のメリット
  • 事業の存続と発展が期待できる
  • 安心してハッピーリタイアできる
  • 撤退時の現状回復費用を支払う必要がない上に、 これまでの功績を資産に変える事ができる
  • 患者様や従業員や取引先を新オーナーに引き継ぐことができる (条件次第)
  • 備品や設備を無駄にする事なく、売却できる(条件次第)
こんな方におすすめします
  • 後継ぎがいなくて悩んでいる
  • 病院・医院・介護施設運営を、これ以上続けるべきか悩んでいる
  • 他の職業でやりたいことがある
  • 海外で生活がしたい
  • ハッピーリタイアを実現したい
買い手:ゼロから始めるよりも開業資金を削減
買い手である次のドクター(医療法人・個人)にとっても、ゼロから全てをスタートする開業方式と比べて、内装や設備コストなどの初期費用を抑えることができます。一般的に、ゼロから始めるよりも30~50%程度削除することができるといわれています。

メディカルM&Aでは、過去の実績数字を見て投資判断をすることができるので、売上の予測ができるなど低リスクの経営で夢の開院を実現することが可能となります。

また、条件によっては、人材や経営ノウハウを活用することができるのも大きな魅力です。M&Aは、新規開院や多店舗展開を計画しているドクターにとっても、時間を買う、リスクを軽減させるなどのメリットがあります。
買い手:ゼロから始めるよりも開業資金を削減
買い手のメリット
  • 低リスクによる事業の拡大・多角化
  • 開業資金を抑えられる
  • 時間と労力を節約できる
  • メディカルM&Aの場合、内装リフォームの予算を抑えられる上に、 短時間でも工事のスピードオープンが可能
  • 備品や設備も売却の対象の場合、安く入手できる(条件次第)
  • 患者や従業員や取引先を引き継ぐ可能性が高い(条件次第)
  • 損益予測がたてやすく、経営リスクが低い
こんな方におすすめします
  • 自分の病院・医院・介護施設を持ちたい
  • 独立開業したい
  • 病院・医院・介護施設を増やして、経営の拡大をしていきたい
無料ご相談受付