• 営業時間:9:30~18:00 休日:土・日・祝
  • 086-223-0010
売りたい方へ
seller


フェーズ1 売却準備フェーズ2 交渉フェーズ3 M&A成立

 

 

フェーズ1 売却準備

STEP01 個別面談

まずは本ウェブサイトのお問い合わせフォームにてお問い合わせください。
ご面談では、担当者が、病院・医院・介護施設を買収する際の流れやメリット・デメリットなどのご説明を行います。その後、お客様の希望条件、M&Aのスキーム(持分譲渡・事業譲渡・造作譲渡)、希望売買価額、事業の現状などをヒアリングさせていただきます。(秘密厳守)

お問い合わせフォーム

↓

STEP02 アドバイザリー契約の締結

buyer-07ご面談にて、本サービスをご理解いただき、ご納得いただけるようでしたら、次にM&A実行に関する契約「ファイナンシャル・アドバイザリー契約(事業譲渡仲介契約)」を締結させていただきます。
(案件化料・企業評価料のお支払い。)

↓

STEP03 資料収集(必要書類の提出)

専門のスタッフが病院・医院・介護施設を評価するために必要な書類一式(※)をご提出いただきます。
※決算書のコピー、賃貸借契約書コピー、リース契約書コピー、パンフレットなど

↓

STEP04 病院・医院・介護施設の価値評価(バリュエーション)

書類を基に、担当者が対象となる病院・医院・介護施設・医療法人の評価額を算出します。

↓

STEP05 買い手候補の選別と打診

買い手候補をリストアップし、お客様(売り手)と一緒に選別作業を行い、担当者より買い手候補に対してお客様(売り手)の案件の打診をします。この際、お客様(売り手)の秘密情報は匿名で打診しますのでご安心ください。

↓

STEP06 買い手候補との秘密保持契約締結

買い手候補が興味を示し、お客様(売り手)も先に進めてもいいと判断した場合には、機密保持契約を締結し、詳細内容の開示をします。買い手候補が現場(実際の施設)の視察に訪れることもあります(担当者が同行)。

フェーズ2 交渉

STEP01 両者ご面談

buyer-05担当者立会いのもと、お客様(売り手)と買い手候補で実際に顔を合わせてご面談いただきます。そこでお互いの人間性などを見つつ、質問しあい、疑問点を解消します。

↓

STEP02 条件調整

担当者が双方の間に立って、希望売買価額や条件を調整します。

↓

STEP03 基本合意

これまで交渉してきた内容や条件で双方が大筋合意できたら、M&Aに向けて合意した事を示す「基本合意契約」を締結します。

↓

STEP04 家主への承諾

貸借の場合には、家主様への承諾を行います。

フェーズ3 M&A成立

STEP01 買収審査(デューデリジェンス)

お客様(売り手)から頂いた資料や情報に間違いないかを、買い手候補側にて審査をします。

↓

STEP02 最終条件の交渉

買収審査の結果を以って、売買価額や条件を最終決定します。

↓

STEP03 売買契約の締結、成功報酬のお支払い

buyer-06売買契約を締結します。賃貸借契約変更などの必要な諸手続きを行います。ファイナンシャル・アドバイザリー契約に基づき、買い手より受け取る譲渡代金より、成功報酬額を控除した額を、お客様(売り手)のご指定の口座へお支払いします。

※上記の流れは一般的なものなので、条件によっては順序が変更する場合等がございます。