columnコラム

2019.12.25

持分なし医療法人を譲渡した時の「営業権(のれん)」について

 

承継する医療法人に持分がない場合、直接的には「営業権(のれん)」を取引するということはできません。

 

 

ただ、間接的に「役員退職金」として譲渡側に支払うことはあります。

 

 

役員退職金は役員報酬と比較して税制上優遇されていますが、

 

 

税務当局から過大とされると役員賞与とされて税制上の優遇を受けられない可能性もあるので要注意です。

 

 

※適正額については顧問税理士と検討することになります。